特徴①)色褪せが少なく、選択後の耐久性があります。

特徴②)色やプリント方法が豊富でお客様のイメージに合わせて楽しめます。

特徴③)枚数が多くなれば、1枚あたりの価格がお安くなります。

​特徴④)色数が増えると、版の数も増えますので、価格が上がります。

MURATACはひとつひとつ丁寧に手作り仕上げをしています!

プリント・転写や刺繍など、様々な加工方法でイメージに合った商品をお作りします。

​※商品により加工方法が異なる場合がございます。

​シルクスクリーンプリント

品質と耐久性に優れたMURATACクラスTシャツで最もポピュラーな加工方法です。

生地素材に直接プリントする最も一般的な加工です。

使用するインクは水性と油性がありますが、

MURATACクラスTシャツのシルクスクリーンプリントで使用するインクは

​環境と健康を考え水性インクを推奨しています。

<シルクスクリーンプリントの特徴>

<シルクスクリーンプリントの流れ>

<プリント加工方法>

<通常プリント>

プリントには通常プリントと特殊プリントがあります。

​特殊プリントについて、詳しくはオプショナル加工ページをご参照ください。

<特殊プリント>

転写

​写真のようなたくさんの色数を使うデザインをプリントしたい時にオススメ!

生地素材に直接プリントをする前に、転写紙やフィルムに印刷してから生地にプリントする工法です。

仕上げは特殊な糊で、熱と圧力で生地に転写(圧着)します。

​市販されているアイロンプリントに近い加工方法です。

<転写加工の特徴>

特徴①)色数制限なくフルカラーできれいに表現します。絵画や写真に最適です。

特徴②)版代がかかりませんので、少量注文でもお得です

特徴③)単色転写加工で一人づつ違う背番号や個人名加工をする事ができます。

​特徴④)単色シートなら通常シートの他に、ゴールド、シルバー、反射シートなどもございます。

<プリント加工方法>

転写加工にはフルカラー画像枠転写と単色転写加工があります。

フルカラー画像枠転写は転写用特殊シートにデザインをプリントして、そのデザインを生地に

転写する加工方法です。

単色転写加工は最初から特定の色に着色されているシートを指定のデザイン内容にカッティングをして転写する加工方法です。

単色転写加工は一人一人違う内容を入れる事が出来る個人名・背番号サービスで使用される

​加工方法でもあります。詳しくは個人名・背番号サービスをご覧ください。

<フルカラー画像枠転写加工>

<単色転写加工>

​通常はA4範囲内

​オプションで特大も!

個人名・背番号加工

特殊な単色シート